交通事故による後遺症でお悩みの方はこちらがおすすめです

後遺症のなかでも交通事故が原因であると証明され、自賠責の等級に該当すると「後遺障害」として賠償金が支払われます。
機能障害が残った体で生活に支障があり、事故以前の仕事にも復帰できないようなとき、この後遺障害による賠償金は大変役に立つでしょう。
しかし、この認定の結果に満足していない方がいるのも事実です。

後遺障害認定の申請は年間10万件以上。
この申請は全て人の手によって行われているため、判断に誤りがあるのも事実です。
認定されなかった場合や、認定された等級に納得がいかないといった際は、異議申立をすることで認定されることや等級が変更される可能性があります。
異議申立をすることで毎年600〜700件の等級が変更されていますが、なかには異議申立をすることなく適正ではない等級で示談されている方も多くいるでしょう。
そういった方を含めると、実質1000人以上の方が誤った認定をされているといわれています。

しかし納得がいかないと異議申立をする際に、何の知識をもたない人ではどのように間違っていると指摘すればよいかわかりませんよね。
そんなときにおすすめなのが後遺障害サポートドットコムです。
こちらでは後遺障害異議申立に関して知識と経験が豊富な専門弁護士がサポートしてくれます。
サイト内で無料診断の申し込みが可能ですから、ぜひお試しください。
https://kouisyou-support.com/opposition-about/